不妊症、不妊治療相談トップ 不妊カウンセリングのご案内
不妊カウンセリングのご案内

不妊カウンセリングのご案内

ストレスをかけにくい治療で、自然妊娠を目指します。

こまえクリニック「不妊ルーム」は
必ずしも、不妊治療だけが妊娠に至る道ではない”という信念のもと、
カウンセリング等を通して
妊娠をご希望される方に寄り添いつつ、
より自然に近い形で妊娠するためのお手伝いを続けています。

カウンセリングは、次のような方におすすめです

  • 妊活を始めて1年以上経過しても、妊娠の兆候が見られない方
  • 年齢などを理由に、自然妊娠をあきらめかけている方
  • 現在受けている不妊治療に、ご不安を抱いている方
  • 不妊治療を長期続けているのに、なかなか結果に結びつかない方
  • 自然妊娠を目指し、これから妊活を始めたいと考えている方

 

カウンセリングの予約について
詳しくはこちら

 

当ルームの特徴と実績

こまえクリニック「不妊ルーム」は2000年5月より、不妊についてお悩みの方からのご相談を多数承っております。

「不妊ルーム」 4つの基本方針
  • カップルの”妊娠力”による
    自然な妊娠を目指します
  • 漢方薬(健康保険適応薬剤)を
    積極的に使用します
  • 実績のある不妊治療医療機関と
    緊密に連携しています
  • 治療中の方には適切なセカンド
    オピニオンを提供します

 

不妊ルームでの妊娠は2000名以上

不妊ルームではこれまで8700組以上のご相談を承っております。
そして当ルームのカウンセリングや治療を通して妊娠された方は2000名を超えました。

中には>遠方からいらしてくださった方や、「他院で不妊治療(人工授精や体外受精等)を受けたが望む結果が出ず、当ルームのカウンセリングを受けてみた結果、妊娠へと繋げることができた」という方も多くいらっしゃいます。

 

ストレスをかけにくい治療

妊娠に関係するもののひとつに、「視床下部~下垂体~卵巣~子宮」のバランスがあり、このバランスがストレスによって乱れた結果、妊娠しにくい状態の体になることもあります。

一般的な不妊治療というのは、治療を受ける方がストレスを感じやすい治療内容となっております。
そのため、人によっては「不妊治療自体が治療の妨げになる」という良くない循環に陥ってしまっているケースもあるのです。

「不妊ルーム」のカウンセリングは、妊娠したいと望む方にリラックスしてお話しいただけるよう予約制としているほか、1組あたり30分以上のカウンセリング時間を設けております。
カウンセリングを行う時間についても、なるべく他の通院患者の方が少ないと思われる時間帯を設定しました。

治療においても、行う検査を最小限必要なもののみに留めるなど、ストレス面を考慮し、患者さんの負担をできる限り減らすように心がけております。
また当ルームでは女性スタッフが皆様のサポートをしておりますので、その点でもご安心いただけるのではないかと考えています。

 

漢方薬の積極的な活用

患者さんのご希望や状況によっても異なりますが、「不妊ルーム」では、漢方薬を積極的に活用しております。
漢方薬は保険が適用されるものを処方いたしますので、患者さんの金銭的な負担もかなり抑えることができるはずです。

もちろん漢方薬だけではなく、DHEAサプリメントや排卵誘発剤のクロミッド等をはじめ、様々な形の治療手法を選択肢に入れておりますので、お気軽にご相談いただければ幸いです。

 

IVF(体外受精)カウンセリングの実施

IVF(体外受精)等の高度生殖医療というのは、医療費が高額となる傾向にあります。
また各医療機関ごとに治療内容もかかる費用も大きく異なっているため、まず「どの医療機関を選ぶか」ということが非常に重要なのです。

そこで当ルームではご希望の方へ、完全予約制のIVFカウンセリングを実施しております。
体外受精について知識を深めたい方から、体外受精を受ける医療機関選びに悩んでいる方、体外受精に関するセカンドオピニオンをご希望の方まで、お気軽にお問い合わせください。

 

IVFカウンセリングの詳細はこちら

 

院長プロフィール

放生 勲

こまえクリニック院長
放生 勲(ほうじょういさお)

昭和62年3月 弘前大学医学部卒業
都内の病院にて2年間の内科研修修了後、平成元年6月~平成2年9月、ドイツ政府国費留学生としてフライブルク大学病院およびマックス=プランク免疫学研究所留学。
東京大学大学院医学博士課程修了
(東京大学医学博士)
東京医科歯科大学難治疾患研究所を経て、平成11年5月こまえクリニック開院。

不妊治療に関する出版書籍

書籍

書籍

もっと見る

カウンセリングの予約について
詳しくはこちら

カウンセリングの流れ

「不妊ルーム」のカウンセリングは、以下のような流れで実施いたします。

1問診

カウンセリングの前に問診票に記入して頂きます。

問診票は5ページからなっており、ご自分の性格から体調、これまでの経過などにお答え頂きます。

また、不妊治療に対する希望、ご主人に関することなどをご記入して頂きます。

問診票
↓
2カウンセリング

カウンセリングではご記入頂いた問診票から、アドバイスや質問をさせて頂きます。不妊治療の経験のない方には、基礎体温表の正しい効果的な記入の仕方を説明しています。
(基礎体温表は、より自然に妊娠に至るための基本です)

不妊治療をうけられる方には、セカンドオピニオンとしてアドバイス致します。
カウンセリングは30分以上の時間をかけて行います。

また、検査が必要な方には、採皿などを行います。
(検査のほとんどが健康保険適用となります)

基礎体温表
↓
3フォローアップ

その後、通院を希望される方には、LHサージ法による指導を中心に行います。

また、当院の特徴として漢方薬を積極的に使用します。
当院で妊娠された方の8割以上は漢方薬を使用しています。
(漢方薬は保険適用になります)

必要があれば、排卵誘発剤の経口投与を行う事があります。
当院のカウンセリングは予約制により、患者さんの少ない時聞を設定しています。
来院を希望される場合は、事前に電話での予約をお願いします。
来院の際には必ず健康保険証と、
基礎体温をつけている方は、基礎体温表もご持参下さい。

※LHサージ
黄体形成ホルモン(LH)が一時的に大量放出される現象のこと。これにより排卵直前の大きさのグラーフ卵胞の卵母細胞の成熟分裂が再開されるため、排卵が起こることとなる。

カウンセリングの予約案内

こまえクリニックの不妊カウンセリングは、以下のスケジュールで行っております。

カウンセリング開始時間

カウンセリング料金 3,000円/30分~40分
カウンセリング予約専用電話
タッチで通話
03-3430-1181

[要予約]以下の時間帯にお電話下さい

予約可能時間

上記のお時間帯にお電話できないという方は、
カウンセリング予約申込みフォームにて
24時間受付しております。

カウンセリング予約申込みフォーム
(24時間受付)

匿名による無料メール不妊相談を受付中です

お問合せはお気軽にどうぞ

こまえクリニックへのアクセス・案内図

こまえクリニックは東京都狛江市にございます。
東京はもちろん、神奈川や近郊からもアクセスしやすい狛江駅のすぐ側。
不妊症、不妊治療でお悩みの方は、一度ご相談下さい。

マップ

〒201-0014
東京都狛江市東和泉1-31-27
小田急線狛江駅南口徒歩2分

不妊治療や不妊症のご相談なら東京の不妊ルームのTOPページへ戻る
  • カウンセリング
  • 無料相談フォーム
  • お問合せはお気軽にどうぞ
≪院長プロフィール≫
こまえクリニック院長 放生 勲

昭和62年3月 弘前大学医学部卒業

都内の病院にて2年間の内科研修

フライブルク大学病院および
マックス=プランク免疫学研究所留学

東京大学大学院医学博士課程修了
(東京大学医学博士)

平成11年5月こまえクリニック開院

こまえクリニック院長の書籍出版案内です

≪お勧め書籍のご案内≫

院長公式ブログ「妊活のトリセツ」
「不妊ルーム」公式コラム あなたのための不妊治療コラム

≪アクセスMAP≫

こまえクリニック 地図
クリックで拡大します

〒201-0014
東京都狛江市東和泉1-31-27
小田急線狛江駅南口徒歩2分
電話:03-3430-1181

≪診療受付時間のご案内≫
■診療受付時間
月・火・金
午前9:00~12:20
午後4:00~6:50
木曜
午前9:00~12:20
午後6:00~8:50
土曜
午前9:00~12:20
日曜
午前10:00~12:50
(第2・第4)
■休診日
水曜・日曜(第1・3・5)
・祝祭日