内科医による漢方薬を中心とした不妊治療 - 東京・狛江駅のこまえクリニック「不妊ルーム」

こまえクリニック電話

「不妊ルーム」は
カウンセリングのホームページです。
妊活に関するさまざまなお悩みに
応じております。
お気軽にご相談ください。

「不妊ルーム」とは

こまえクリニックが運営する「不妊ルーム」は、妊娠について悩みをお持ちの方のためのカウンセリングルームです。

「不妊ルーム」 4つの基本方針
  • カップルの“妊娠力”による
    自然な妊娠を目指します
  • 漢方薬(健康保険適応薬剤)を
    積極的に使用します
  • 実績のある不妊治療医療機関と
    緊密に連携しています
  • 治療中の方には適切なセカンド
    オピニオンを提供します

「不妊ルーム」の信念は“不妊治療だけが妊娠に至る道ではない”ということです。

治療方法をご提案する際は、「一般的な不妊治療の方法」だけではなく、
できる限り自然に妊娠に至ることが可能な方法」を選択肢に入れるようにしております。

もちろん、医師側から一方的に治療方法を押し付けるわけではありません。
最優先は、あなた自身のご希望です。

院長である私自身も不妊治療を受ける患者側であったという経験をふまえ、
あなたに寄り添いつつ、共により良い治療方法を考えるよう心掛けております。

これから不妊治療を始めるかどうか迷っている方、不妊外来等の受診経験がある方や
受診をお考えの方、自身が不妊症ではないかとお悩みの方、どうぞご相談ください。

例えば排卵誘発剤・体外受精・人工授精などの治療方法に関すること、治療費用に関すること、
男性不妊に関すること等、様々なお悩みを承っております。

「不妊ルーム」のスタッフ一同、皆様のお力になれることを心より願っております。

「不妊カウンセリング」とは

「不妊ルーム」は、これまで9,000組近くのカップルへのカウンセリングを行ってまいりました。

お悩みの方の状況は各々異なりますから、「どのように対応するのが適切なのか」ということも
人によって変わってきます。

そのため当院のカウンセリングでは、まず丁寧にあなた自身の状況やご希望をお伺いし、
それを元に最適と考えられる方法をご提案いたします。

また、ご希望の方にはカウンセリング後のフォローアップ(通院による診療)を行っております。

当院では保険適用の漢方薬を積極的に活用しております。
ご希望される方はぜひご相談ください。

患者様目線でのカウンセリング

こまえクリニック院長 放生 勲

「不妊ルーム」を運営するこまえクリニック院長の私自身、妻と共に不妊治療を4年もの間受け続けた経験を持っています。
通常は診察を行う側の医師である私自身が、患者側に立ったことで、初めて色々と見えることがありました。

中でも特に強く印象に残ったのは、「不妊治療は、患者様にとって非常に大きな精神的ストレスとなってしまう可能性がある」ということです。
原因となりうるのは、実際の治療内容自体だけではありません。
例えば、周囲の方との人間関係・金銭的なこと等、様々な原因がストレスを生む要因となるのです。
治療中の患者様が過剰なストレスを抱えてしまうと、治療の結果が出にくくなったり、治療自体を続けることが困難になったりなどの悪循環を生み出しかねません。

私はそんな自らの体験をふまえ、「不妊症や不妊治療に悩む皆様の力になりたい」と考えています。

客観的な立場からの
セカンドオピニオン

現代では不妊治療において様々な方法が確立されていることから、診察を受ける医師によって異なる治療方針・治療方法が提案されることも珍しくありません。

だからこそ近年、“セカンドオピニオン”が推奨されているのです。

セカンドオピニオン(second opinion)を日本語に直訳すると「第二の意見・見解」。
医療現場における“セカンドオピニオン”は、「受診している医師とは別の医師の意見を聞くこと」を意味しています。

受診中の医師から提案された治療法等に納得しきれない部分がある場合、セカンドオピニオンを検討することをおすすめします。
他の医師の意見を聞いた結果、現在の医師の提案に納得できたなら、そのまま治療を進めていく後押しになるはずです。
もし反対に納得できないままなのであれば、担当医師の変更や転院を考えてもよいかもしれません。
セカンドオピニオンを受けることで、ご本人が納得できる治療法へと繋げられるきっかけとなる可能性があるのです。

当院では、セカンドオピニオンをご希望の方へ、できる限り中立的かつ客観的な立場からの情報を提供できるよう心掛けております。

予約制だから
ゆっくり話せる

「不妊ルーム」のカウンセリングは、予約制となっております。

これにより待ち時間が短くなるだけでなく、他の患者様と顔を合わせる機会も減ることから、リラックスした状態でカウンセリングを受けていただきやすくなるのではないかと考えています。

またカウンセリングは基本的に30分以上かけて行いますから、時間に追い立てられることもなく、ゆっくり落ち着いてお話いただくことが可能です。

カウンセリングのご予約は、メールまたはお電話で承っております。

カウンセリングの詳細はこちら

木曜19:30からの夜間カウンセリング
はじめました。

メールでのご相談やお問い合わせも無料で承っております。

不妊治療に興味はあるもののなかなか踏み切れないという方、他院での不妊治療に疲れてしまって悩んでいるという方も、ハンドルネームでのメールで構いませんので、ぜひお気軽にご連絡いただければ幸いです。

  • 不妊カウンセリング ・不妊症かも?と不安・不妊治療に不安、悩みがある・不妊治療に疲れてしまった 詳しくはこちら
  • 無料相談フォーム・費用はかかりません。匿名での相談も受付け。・登録などの必要なし。 フォームはこちら
  • サイトについてのお問合せ ご質問・ご感想など
≪院長プロフィール≫
こまえクリニック院長 放生 勲

昭和62年3月 弘前大学医学部卒業

都内の病院にて2年間の内科研修

フライブルク大学病院および
マックス=プランク免疫学研究所留学

東京大学大学院医学博士課程修了
(東京大学医学博士)

平成11年5月こまえクリニック開院

こまえクリニック院長の書籍出版案内です
「不妊ルーム」公式コラム あなたのための不妊治療コラム
≪アクセスMAP≫

こまえクリニック 地図
クリックで拡大します

〒201-0014
東京都狛江市東和泉1-31-27
小田急線狛江駅南口徒歩2分
電話:03-3430-1181

≪診療受付時間のご案内≫
■診療受付時間
月・火・金
午前9:00~12:20
午後4:00~6:50
木曜
午前9:00~12:20
午後6:00~8:50
土曜
午前9:00~12:20
日曜
午前10:00~12:50
(第2・第4)
■休診日
水曜・日曜(第1・3・5)
・祝祭日