不妊ルームトップ妊活のための体外受精(IVF)レッスン体外受精を迷っているあなたへ
妊活のための体外受精(IVF)レッスン

① 体外受精を迷っているあなたへ

あなたに質問です

「あなたたちカップルは、なぜ体外受精をしてまでも子どもがほしいのでしょうか?」

「あなたたちにとって子どもとはいったいなんなのでしょう?」

そんな、答えにくいような質問を、
「不妊ルーム」に通院されている方にしてみることがあります。

「私たちの周りにいるご夫婦のほとんどの方がお子さんがいらっしゃいます。
しかし、私たちにはいないんです」

「これまでずっと不妊治療を受けてきて子どもが授からないのです。
ですから、私達にとって子供が授かる方法は体外受精しかないと思っています」

というような答えが返ってきます。

「どうして子どもが欲しいのか?」ということを、
なぜもう一度振り返ってみる必要があるのでしょうか?

不妊治療を始めると、どうしても妊娠、出産ということが目的となってしまいがちです。

しかし、あまりにそのことばかりに気持ちが傾いてしまうと、もっと大切な二人のこれからの長い人生計画をファミリー・プランニングとしてしかとらえられなくなってしまうかもしれません。

不妊治療も、あなたのライフ・プランニングのなかのひとつです。

こう考えることが、膨大な医療費を求められ、そして、妊娠率も決して高くない高度生殖補助医療に取り組むときの、心構えになるかもしれません。

もうひとつ、少し視点を変えた質問をしてみましょう。

「子どもは何のためにこの世に誕生してくるのでしょうか?」

この問いかけに対する答えを、どのように考えられるでしょう。

そんなことを突然聞かれてもと、戸惑ってしまうかもしれません。

私が思うに、子供は愛されるために、
そして愛情が十分整った環境の中に生まれてきて欲しいのです。

不妊治療や不妊症のご相談なら東京の不妊ルームのTOPページへ戻る
不妊カウンセリングはこちら

匿名による無料メール不妊相談を受付中です

お問合せはお気軽にどうぞ

  • カウンセリング
  • 無料相談フォーム
  • お問合せはお気軽にどうぞ
≪院長プロフィール≫
こまえクリニック院長 放生 勲

昭和62年3月 弘前大学医学部卒業

都内の病院にて2年間の内科研修

フライブルク大学病院および
マックス=プランク免疫学研究所留学

東京大学大学院医学博士課程修了
(東京大学医学博士)

平成11年5月こまえクリニック開院

こまえクリニック院長の書籍出版案内です

≪お勧め書籍のご案内≫

院長公式ブログ「妊活のトリセツ」
「不妊ルーム」公式コラム あなたのための不妊治療コラム

≪アクセスMAP≫

こまえクリニック 地図
クリックで拡大します

〒201-0014
東京都狛江市東和泉1-31-27
小田急線狛江駅南口徒歩2分
電話:03-3430-1181

≪診療受付時間のご案内≫
■診療受付時間
月・火・金
午前9:00~12:20
午後4:00~6:50
木曜
午前9:00~12:20
午後6:00~8:50
土曜
午前9:00~12:20
日曜
午前10:00~12:50
(第2・第4)
■休診日
水曜・日曜(第1・3・5)
・祝祭日