卵巣セラピー(11)自分でもできる卵巣セラピー - 東京の不妊治療

img img
Home

>

コラム

卵巣セラピー(11)自分でもできる卵巣セラピー

clock

2022年2月28日

卵巣セラピーというと、クスリを連想してしまいがちですね。

しかし、自分でもできる卵巣セラピーがあるのです。

 

それは気持ちの持ち方です。

女性の生理周期は、脳から出るホルモンによって制御されています。

各種のホルモン分泌が順調であれば、安定した生理周期が長くつづきます。

 

オリンピックの試合をテレビで見て、

「彼女たちは頑張っているのだから、自分も頑張ろう」と思ったら、

モチベーションがアップすると思います。

この時、脳からドーパミンと言う物質が大量に分泌されています。

しかし多くの人は三日坊主になりがちですね。

それは、このドーパミンの分泌が継続する仕掛けがないからです。

 

気持ちを前向きに持つのか、後ろ向きかによって、

妊娠力は格段に違ってきます。

「もう35歳」ではなく、「まだ35歳」と、

毎日鏡を見て、いつも自分に言い聞かせてはいかがでしょうか。

 

また「見た目」というのも意外と大切なのです。

女優さんなどで、実年齢を聞いてびっくりする人はいませんか?

彼女たちが若々しく見えるのは、

いつも人から見られることを意識しているからでしょう。

 

ホルモン値を測定してみると、若く見える人は、

FSHや、AMHなどが良好な傾向があります。

 

気持ちを若く持つことを心がけることは、

妊活を横に置いても、これからの人生で大切なことです。

 

背筋をピンと伸ばすこと、身だしなみに気をつけるなど、

ちょっとしたことに、気配りしてみましょう。

 

 

著者:こまえクリニック院長 放生 勲

KEY WORD

この記事に関連するキーワード

  • カウンセリング
  • 無料相談フォーム
  • お問合せはお気軽にどうぞ
  • 妊活コラム
≪院長プロフィール≫
こまえクリニック院長 放生 勲

昭和62年3月 弘前大学医学部卒業

都内の病院にて2年間の内科研修

フライブルク大学病院および
マックス=プランク免疫学研究所留学

東京大学大学院医学博士課程修了
(東京大学医学博士)

平成11年5月こまえクリニック開院


≪アクセスMAP≫

こまえクリニック 地図
クリックで拡大します

〒201-0014
東京都狛江市東和泉1-31-27
小田急線狛江駅南口徒歩2分
電話:03-3430-1181

≪診療受付時間のご案内≫
■診療受付時間
月・火・金
午前9:00~12:20
午後4:00~6:50
木曜
午前9:00~12:20
午後6:00~8:50
土曜
午前9:00~12:20
日曜
午前10:00~12:50
(第2・第4)
■休診日
水曜・日曜(第1・3・5)
・祝祭日