IVF(体外受精)の妊娠率とホームページでの記載 - 東京の不妊治療

img img
Home

>

コラム

IVF(体外受精)の妊娠率とホームページでの記載

clock

2020年10月26日

IVF(体外受精)の妊娠率とホームページでの記載

ネット上にある情報の危険性

なにかに疑問を持ったとき、それを調べようとするのは人間の習性でもあります。人に聞いてみる、百科事典で調べてみる、図書館に足を運んでみるなど、いろいろな方法があります。最近では、何かを調べるためのツールといえば、まずインターネットでしょう。私のもとに不妊で相談におみえになる方の90%以上が、インターネットのユーザーです。インターネットは大変便利なツールであることは間違いありませんが、不妊に関しては、本当に注意深い対応が必要だと思います。

情報化社会の落とし穴

体外受精における妊娠率を知りたいと思えば、インターネットで簡単にアクセスできると思いがちです。そして多くの医療機関のホームページには、目を疑いたくなるような高い妊娠率が、きら星のごとく並んでいます。受け手側がこうした情報を鵜呑みにして、きちんとしたリテラシーを持っていないと、かえって不幸なことにもなりかねません。また、インターネット上の情報というのは不妊に限らず、表層的、並列的という特性を持っています。要するに、底の浅い、似たりよったりの情報が無尽蔵に表示されることが多いのです。

他人と自分自身の事情を考える

たとえば、不妊の悩みというのは、その夫婦固有のものであり、まさに10組十色です。その答えをインターネットに求めようとしても、なかなか見つかるものではありません。また、ネットサーフィンしてインターネットのリンクを辿っていくことは、いわばエンドレスの扉を開け続けることであり、どんどんどんどん深みにはまってしまうことも多いものです。インターネット上の情報には、なんら審査が無く、送り手側の意志でアップロードできてしまうため、体外受精の妊娠率に関しては、とりわけ、注意が必要だと私は念を押しておきたいと思います。

妊娠率という数字の持つ意味

たとえば、インターネットを通して妊娠率を調べるということの危険性の1つとして、累積妊娠率を例に説明してみましょう。累積妊娠率とは、妊娠した人を積み上げていって、その率を出していく方法です。わかりやすいたとえでいうと、「正常なカップルが避妊をせずに夫婦生活を持つと、その累積妊娠率は1年後には約90%である」という使われ方をよくします。すなわち、不妊の原因のないカップル100組が、避妊をしなければその内90組が1年後に妊娠しているという意味です。

インターネット上、産婦人科の専門書、文献などから体外受精の累積妊娠率をまとめると、体外受精は6回までに全て結果が出てしまい(妊娠する人は6回までに全員が妊娠してしまう)、そこを終点と考えた場合、それぞれの回までに、どれだけの割合の人が妊娠しているかをみた場合、最初の1回目に全体の45%、2回目になると妊娠する人の70%が妊娠し、6回目で100%になりました。

しかしながら、医療や統計の素人であるあなたが各情報をまとめると「体外受精1回行うと45%の確率で妊娠できる。そして、どんどん100%に近づいていくので、3,4回繰り返すと、私はきっと体外受精で赤ちゃんを授かることができる!」と考えてしまうことがあります。細かくだしたデータでも、受け手側に高い知識とリテラシーが無いと、きちんとデータを読みとることはできません。

ネット上の情報との付き合い方

私は患者さんにしばしば、インターネットにはあまり近づかないようにとアドバイスするのは、以上に述べたようなことがあるからです。もちろん、私はインターネットの便利さを否定するつもりはまったくありません。利用する側が知恵とリテラシーと持って活用すれば、有益な情報を得ることはもちろん可能なツールです。

著者:こまえクリニック院長 放生 勲

KEY WORD

この記事に関連するキーワード

  • カウンセリング
  • 無料相談フォーム
  • お問合せはお気軽にどうぞ
  • 妊活コラム
≪院長プロフィール≫
こまえクリニック院長 放生 勲

昭和62年3月 弘前大学医学部卒業

都内の病院にて2年間の内科研修

フライブルク大学病院および
マックス=プランク免疫学研究所留学

東京大学大学院医学博士課程修了
(東京大学医学博士)

平成11年5月こまえクリニック開院


≪アクセスMAP≫

こまえクリニック 地図
クリックで拡大します

〒201-0014
東京都狛江市東和泉1-31-27
小田急線狛江駅南口徒歩2分
電話:03-3430-1181

≪診療受付時間のご案内≫
■診療受付時間
月・火・金
午前9:00~12:20
午後4:00~6:50
木曜
午前9:00~12:20
午後6:00~8:50
土曜
午前9:00~12:20
日曜
午前10:00~12:50
(第2・第4)
■休診日
水曜・日曜(第1・3・5)
・祝祭日