不妊治療が4月から保険適用拡大に - 東京の不妊治療

img img
Home

>

コラム

不妊治療が4月から保険適用拡大に

clock

2022年1月27日

不妊治療が4月から保険適用が拡大されます。

しかし、今日に至るも、その詳細については明らかにされていません。

 

現在私たちが知っていることは、適用される女性の年齢が、

治療開始時点で43歳未満ということなど表の通りです。

女性の年齢が43歳未満というのは、少し厳しすぎるように思います。

 

 

今後どのように詳細が決定されるのか、大変関心をもっていますが、

これをきっかけに、不妊治療、とりわけ体外受精などの高度生殖医療が

健全なものになってほしいと願わずにはいられません。

 

 

というのも、私は東京という場所で不妊治療を定点観測しています。

月をおうごとに、体外受精を行う医療機関が増えています。

東京は、体外受精医療機関のレッドオーシャンと化しています。

 

こうした環境下では、妊活に悩むカップルが、

軽い気持ちで不妊治療のドアをノックしても、

あっという間に体外受精に誘導されるケースが後をたちません。

 

保険診療とは、病気の治療に対して、国が税金で負担するわけです。

したがって、きちんとした診断基準、検査内容、治療ステップなど、

保険適用拡大にあたって、しっかりと制度設計してほしいと願います。

 

著者:こまえクリニック院長 放生 勲

KEY WORD

この記事に関連するキーワード

  • カウンセリング
  • 無料相談フォーム
  • お問合せはお気軽にどうぞ
  • 妊活コラム
≪院長プロフィール≫
こまえクリニック院長 放生 勲

昭和62年3月 弘前大学医学部卒業

都内の病院にて2年間の内科研修

フライブルク大学病院および
マックス=プランク免疫学研究所留学

東京大学大学院医学博士課程修了
(東京大学医学博士)

平成11年5月こまえクリニック開院


≪アクセスMAP≫

こまえクリニック 地図
クリックで拡大します

〒201-0014
東京都狛江市東和泉1-31-27
小田急線狛江駅南口徒歩2分
電話:03-3430-1181

≪診療受付時間のご案内≫
■診療受付時間
月・火・金
午前9:00~12:20
午後4:00~6:50
木曜
午前9:00~12:20
午後6:00~8:50
土曜
午前9:00~12:20
日曜
午前10:00~12:50
(第2・第4)
■休診日
水曜・日曜(第1・3・5)
・祝祭日