基礎体温表 - 東京の不妊治療

img img
Home

>

コラム

基礎体温表

clock

2021年9月23日

基礎体温表は女性のコンディションを映し出す鏡

前回の記事で、不妊治療において大切なことが3つありますとお伝えしたかと思います。
今日はその中の1つである「基礎体温表で自分の体温のパターンを知る」、こちらについてお話したいと思います。

まず基礎体温(BBT)とは何か、というところからですが、【目がさめたらベッドから起き上がる前に「婦人体温計」にて計測した体温】のことを指しています。
そしてこれを毎日記入するのが基礎体温表、というものです。
最近ではこの基礎体温表が蔑ろにされているような気がしてならないのですが、基礎体温表をつけることは妊娠を望む人にとって他のどんな検査よりも重要だと私は感じています。

 

仕事上のストレスが強いときに生理周期が乱れ、基礎体温表がガタガタになった、という経験をされた方も多いと思います。丁寧に記入されている基礎体温表であれば、その計測期間がほんの2、3か月だとしても、排卵がおこなわれているかどうか、黄体機能不全ではないかなど、医学知識の少ない女性でも、判断することが可能なのです。
つまり基礎体温を測ることは、自身が家でできる不妊の検査であり、基礎体温表は、自身が積極的に妊娠にアプローチするためのツールとしても有益なものなのです。

 

実際に「不妊ルーム」では、【基礎体温表とは患者さんと私とで共同して作成していくもの】という考え方をしています。その結果、患者さんから「今までみたいに基礎体温表をつけていくのが嫌でなくなった」という声をいただく様になりました。この基礎体温表と排卵検査薬の結果を記載することで、より妊娠しやすいタイミングを知ることができるようになるのです。

 

基礎体温表をしっかりつけていくことが、妊娠への大きな第一歩になります。
詳しい活用方法について、こちらでご案内をしていますのでぜひご覧になってみてください。

 

基礎体温表を活用しよう

著者:こまえクリニック院長 放生 勲

KEY WORD

この記事に関連するキーワード

  • カウンセリング
  • 無料相談フォーム
  • お問合せはお気軽にどうぞ
  • 妊活コラム
≪院長プロフィール≫
こまえクリニック院長 放生 勲

昭和62年3月 弘前大学医学部卒業

都内の病院にて2年間の内科研修

フライブルク大学病院および
マックス=プランク免疫学研究所留学

東京大学大学院医学博士課程修了
(東京大学医学博士)

平成11年5月こまえクリニック開院


≪アクセスMAP≫

こまえクリニック 地図
クリックで拡大します

〒201-0014
東京都狛江市東和泉1-31-27
小田急線狛江駅南口徒歩2分
電話:03-3430-1181

≪診療受付時間のご案内≫
■診療受付時間
月・火・金
午前9:00~12:20
午後4:00~6:50
木曜
午前9:00~12:20
午後6:00~8:50
土曜
午前9:00~12:20
日曜
午前10:00~12:50
(第2・第4)
■休診日
水曜・日曜(第1・3・5)
・祝祭日